2018年7月13日金曜日

部員紹介Part.11

合宿所便りをご覧の皆様、こんにちは!
日差しがまぶしい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか。
今回も引き続き新入部員紹介をお送り致します。楽しんでご覧いただければ幸いです。

①荒生凱(FL/宇都宮高校)
  入部動機
強いチームでプレーしたかったから。
  意気込み
パワーとスキルを身につけて、少しでも早くチームに貢献できるよう頑張ります。
 同期からの紹介
キャラが独特で面白く、周りの雰囲気を明るくしてくれます。(一同)
練習やウェイトトレーニングなどに対して日頃から真面目に取り組んでいます。(本)
ご飯を食べるスピードが速すぎるのでたまに心配になります。(斎藤)
大物感漂う風格です。(笑)(髙橋)

②岡田廉央(LO・FL・No.8/慶應義塾)
  入部動機
高校では怪我が多く、悔いが残ってしまったから。
  意気込み
早く復帰してチームに貢献できるよう頑張ります。
  同期からの紹介
とても気さくで話しやすく、一緒にいると和みます。(一同)
中学の時に都選抜として共にプレーし、高校では良きライバルでした。(中村)
頭脳明晰で成績優秀です。(茗荷)
リハビリのメニューを優しく教えてくれます。(吉岡)

③斎藤学(SH/國學院久我山)
  入部動機
怪我により高校最後の花園に出場できず、ラグビーに対する気持ちが完全に燃焼しきれな
かったから。
  意気込み
本気の4年間にしたいです。
  同期からの紹介
フィットネスが強く、1年生の中のムードメーカー的存在です。(一同)
モノマネなどのレパートリーが豊富です。(岡田)
ムッキムキのハーフで一緒にいるととても楽しいです。(成毛)
テーピングのフィードバックを丁寧にしてくれます。(吉岡)

④田中慶伸(HO/桐蔭学園)
  入部動機
小学生の時初めて見に行った試合が早慶戦で、慶應に憧れたから。
  意気込み
少しでも早く試合に出られるように頑張ります。
  同期からの紹介
いつも素敵な笑顔で皆んなを見守ってくれています。(一同)
ボールキャリーが上手です。(荒生)
ラグビーでも日常でも人のために身体を張れる人です。(中村)
同じフッカーとして、日々刺激をもらっています。(成毛)

⑤中村大地(SO・CTB/桐蔭学園)
  入部動機
2009年の同点の慶早戦を観て憧れを抱いたのが始まりで、慶應出身の色々な大人の姿に憧
れたから。
  意気込み
今の自分に出来ることを全力でやり蹴球部の日本一に貢献したいです。復帰後は、金澤徹
さんのようなスキルの高いプレーヤーを目指します。
  同期からの紹介
一緒にプレーをする日が待ち遠しいです。(一同)
ラグビーが上手で、性格も真面目で優しい凄い人です。(岡田)
努力家でイケメンです。(田中、成毛)
1年生の中で数少ない花園ベスト4の学校出身者です。(茗荷)

⑥成毛大希(HO/慶應義塾)
  入部動機
黒黄ジャージを着て試合に出るため
  意気込み
悔いが残らないように頑張ります。
  同期からの紹介
1年生の中のマスコット的存在です。可愛いです。(一同)
タックルが力強く、当たりの低さがすごいです。(荒生、宮本)
笑顔が可愛い愛されキャラです。(田中)
シルエットが特徴的で、努力家です。(茗荷)

⑦宮本侑生(WTB・FB/茗溪学園)
  入部動機
1から憧れていた花園で満足できる結果を残せず、このままラグビー人生を終わらせたく
なかったから。
  意気込み
チームメイトから頼りにされる存在になります。
  同期からの紹介
理工学部の秀才ですが、たまに抜けているところが魅力です。(一同)
ステップが上手です。(荒生)
交友関係が広く、素直で良い人です。(田中)
話しかけやすい雰囲気を持っています。(髙橋)

⑧茗荷康平(SO/慶應義塾)
  入部動機
神奈川準決勝で戦っている時にラグビーの楽しさを実感できたから。
  意気込み
秩父宮の舞台で早稲田を倒します。
  同期からの紹介
私生活が充実していて、オンとオフの切り替えが上手いです。(一同)
試合中や練習の時のコールが良いです。(岡田)
小学校の頃からラグビースクールが一緒で、今シェアハウスをしている仲です。(斎藤)
キックが上手で、中学生の頃から意識していた存在です。(中村)

吉岡陽夏(TR/國學院栃木)
  入部動機
より高いレベルでの文武両道を成す蹴球部に憧れがあり、その一員として一緒に闘いたい
と思ったから。
  意気込み
頼れるトレーナーになれるよう頑張ります。
  同期からの紹介
飾らない性格で話しやすいです。テーピングの天才です。(笑)(一同)
高校時代は女子ラグビーをやっていて、栃木の名ウイングだったそうです。(成毛)
足首のテーピングを巻くのが上手です。(宮本)
接しやすく、毎日元気をくれます。(髙橋)

⑩髙橋桃香(MGR/慶應義塾湘南藤沢)
  入部動機
大学4年間を通して打ち込めることがしたかったことに加え、学生が主体となって運営されていることにやりがいがあると感じたから。
  意気込み
日本一になるという目標を達成するための力に少しでもなれるよう、一生懸命にサポート
をしていきます。
  同期からの紹介
真面目で日々の仕事をしっかりとこなしてます。気が利きます。(一同)
仲良くなってからたくさん話してくれるようになりました。(斎藤)
接しやすくて優しいです。(田中)
ほんわかとした笑顔に癒されています。(吉岡)


             (左から)上段:中村大地・荒生凱・吉岡陽夏・髙橋桃香
                              中段:岡田廉央・茗荷康平
                              下段:田中慶伸・成毛大希・斎藤学・宮本侑生

有難うございました。

次回の新入部員紹介も乞うご期待下さい!
                                   慶應義塾體育會蹴球部

2018年7月9日月曜日

2018年度夏合宿への差し入れのお願い


平素より弊部に格別のご理解とご支援を賜り、厚く御礼を申し上げます。



昨年度は、夏合宿期間に多くのファン・OBの方々より差し入れを頂き、誠に有難うございました。頂いた差し入れは選手たちのフィジカル向上に大きく役立てることが出来ました。

今年度も悲願の日本一達成に向けて夏合宿が大きな山場となります。強いフィジカルを作り上げるためには、厳しい練習だけでなくその後の食事でのリカバリーも重要となってまいります。



つきましては、今年度も引き続き差し入れへのご協力をお願い申し上げます。

差し入れの内容につきましては下記の表を参考にしていただけますと幸いです。




種類
備考・例
目的
お肉
豚肉、牛肉、ベーコンなど
チームバーベキュー時
スポーツゼリー
エネルギーゼリー・フルーツゼリー
練習後のすばやい栄養補給
ジュース
果汁100%・野菜ジュース
練習後のビタミン・ミネラル補給
栄養補助食品
クリーム玄米ブラン、オールレーズン
練習前のエネルギー補給
フルーツ
キウイ・トマト・スイカ
ビタミン・水分補給
ご飯のお供
明太子・佃煮・味海苔など





差し入れにご協力いただける方がいらっしゃいましたら、お手数ですが以下のアドレスにご連絡ください。日程および発送先等のご案内をさせていただきます。



kurfc.staff@gmail.com 

(担当:4年マネージャー 佐藤万純)



なお、お肉やフルーツをはじめとする生鮮食品に関しては提供タイミングや保管場所の都合上、722日までにご連絡を頂けますと幸いです。

また、上記以外のお品でご協力いただける場合にも対応させていただきますのでご連絡ください。



何卒宜しくお願い申し上げます。





慶應義塾體育會蹴球部

2018年7月5日木曜日

部員紹介Part.10

合宿所頼りをご覧の皆様、こんにちは!
蒸し暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。

さて、本日より新入生のご紹介をさせていただきます!4月に蹴球部の門のくぐったフレッシュな顔ぶれを、盛り沢山なインタビューと共にご覧ください。


①東龍太郎(SH/慶應義塾)
・入部動機
対抗戦に出場するためです。
・意気込み
少しでも上のチームでプレーできるよう精一杯頑張ります。
・同期からの紹介
ボールを持ち込んでもなかなか倒れない強さを持ったスクラムハーフです。(岩田、野畠)
体脂肪率が高いですが(笑)、体が強くステップもきれます。本職ではないフォワードでも活躍できます。(加登)
しっかり個人練習などもしていて意外と真面目な一面もあります。(中尾)
一度日焼けをすると色が抜けません。粘り腰でよくスペースが見えているスクラムハーフです。(山之内)


②井植魁利(WTB・FB/甲南高校)
・入部動機
黒黄ジャージに憧れてラグビーを始めたからです。
・意気込み
1日でも早くチームに貢献できるプレーヤーになれるように、精一杯頑張ります。
・同期からの紹介
スーパースター。()
スピードと安定感のある選手です。何事にも真面目に取り組んでいます。(我那覇、野畠)
BK3の中で一番体がでかいです。交遊関係の幅が広いです。(加登)
ストイックで勉強とラグビーの両方に真面目に取り組んでいます。おしゃれで上品です。(山之内)


③岩田大生(SH/茗渓学園)
・入部動機
友人の兄が蹴球部でプレーしており、昔から憧れていたからです。
・意気込み
一試合でも多く試合にでて活躍します。
・同期からの紹介
練習中自分の意見をしっかり話しています。(加登)
どこか抜けていて一緒にいてとても面白いです。(東、我那覇、山之内)
中学時は「茗渓の岩田」と噂されていたらしいです。(井植)
不思議なオーラを解き放っていて話していると楽しいです。(村杦)


④加登裕貴(WTB・FB/慶應義塾)
・入部動機
高校の最後の秋の大会が楽しかったからです。
・意気込み
早く黒黄のジャージを着られるように頑張ります。
・同期からの紹介
とにかく足が速い!(岩田)
いつも歌を口ずさんでおり、普段はおっとりしていますが、フィールド上ではとても頼りになる選手です。(東、井植)
ステップがうまくて羨ましいです。(松村)
みんなからいつも可愛がられています。(我那覇)
集合写真を撮る時に高確率で目を瞑ってしまうという可愛い一面もあります。(村杦)


⑤我那覇大志朗(CTB・WTB/名護高校)
・入部動機 
花園に出られなくてまた頑張りたいと思ったからです。
・意気込み
ひたむきに体を張るプレーでチームに貢献したいです。
・同期からの紹介
よくみんなを盛り上げる声を出していて周りを元気にしてくれる選手です。スペースに走り込むのが上手いです。(野畠)
おおらかで皆を和ませてくれます。(岩田)
体つきが良い「しまんちゅ」です。慶應に沖縄の風を吹かせてほしいです。(井植)
天然で、思ったことを口にします。可愛いです。ラグビーにはとても真剣です。(山之内)


⑥中尾亮介(FL/慶應義塾)
・入部動機
高校で3年間続け、大学でもやりたいと思ったからです。
・意気込み
まだ上手ではありませんが少しでも部に貢献できるように頑張りたいです。
・同期からの紹介
ウエイト、練習共に頑張っています。相手のタックルをずらすのが上手い選手です。(野畠)
帰国子女で英語が得意です。抜け目なさを生かした倒れないボールキャリーが良いです。(東、加登)
良くも悪くも、押しが強いです。粘り強くなかなか倒れません。優しい一面もあります。(山之内)
サッカーの話をすると止まりません。(松村)


⑦野畠諒也(CTB・FB/慶應義塾)
・入部動機
高校時代悔しい思いをしたので、大学で日本一になりたいと思ったからです。
・意気込み
少しでもはやく上のチームに上がれるよう努力します。
・他己紹介
真面目ですがたまに抜けているところがあり、いじられる一面もあります。(岩田)
寡黙に自分の仕事をこなす選手です。ミスターストイックという愛称が似合います。(井植)
中等部時代から、とても頼りになる優しい人で、僕らを引っ張ってくれます。(東、中尾)
高校時代に主将を務めていた経験を生かして同期の団結力を高めていって欲しいです。(村杦)



⑧松村壇(SO/國學院久我山)
・入部動機
中学のときから慶應のラグビー部に入りたいと思っていました。高校のときは大怪我を負うなど決して納得のいく結果ではなかったので大学できちんと再スタートさせたかったからです。
・意気込み
先輩から多くのことを学び少しでも大きく成長できるように頑張りたいと思います。
・同期からの紹介
ハンドリングが上手いです。いつも優しいけど怒るとちょっと怖いです。(東、加登)
ウエイトを誰よりも真剣にこなす選手です。ラグビー偏差値が高く、パススピードも速いです。(井植)
自分に厳しくストイックです。(岩田)
言いたいことをはっきり言いますが、とても優しく周りをよく見ています。(野畠、山之内)



⑨山之内颯人(WTB/慶應義塾)
・入部動機
最も伝統のあるこの部で日本一に貢献したいと思ったからです。
・意気込み
まずは怪我から復帰し、少しでもチームの力となれるように、フィジカル、スキルを徹底的に磨きたいと思います。
・同期からの紹介
頭がキレる負けず嫌いです。(東、加登)
いつも面白いことを探していて、皆を笑わせてくれます。(岩田)
彼は今、リハビリで頑張っていますが前十字仲間として共に切磋琢磨していければなと思います。(松村)
妥協を許さない人です。(我那覇)



⑩村杦亜美アシュリィ(MGR/慶應義塾女子)
・入部動機
日本一という明確な目標に向かって互いに切磋琢磨し、輝いている蹴球部の先輩方に憧れの気持ちを抱いたからです。
・意気込み
支えて下さる方々への感謝の気持ちを忘れず、蹴球部のマネージャーにふさわしい人間になれるよう日々努力して参ります。
・同期からの紹介
話を聞くのが上手で、誰に対してもフレンドリーに接することができます。(加登)
頼りになります。実は少し天然です。()
人当たりが良く、いつも笑顔で皆を元気にしてくれています。(岩田)
毎日、大変な仕事を真面目にやっています。華があります。(山之内)




(左から)上段:中尾・加登・井植
         中段:松村・我那覇・野畠・村杦
     下段:東・山之内・岩田


ありがとうございました。
次回の新入部員紹介にも乞うご期待ください!
慶應義塾體育會蹴球部

2018年7月4日水曜日

部員紹介Part.9

合宿所便りをご覧の皆様、こんにちは!
さて、予定を変更し、今回の合宿所便りでは熱い指導で蹴球部を勝利に導く学生コーチの紹介をさせていただきます。

中西浩大(BKコーチ/4年/慶應義塾)
好奇心旺盛です。笑
興味を持ったことに対しての探究心があります。コーヒーとかサングラスとかにハマっていました。(岡本)
ちゃむ(中西)と遊びに行くと場所を決めてくれます。同期の学生コーチとして広い視野を持ってチーム全体を指導できることが強みです。ラグビー好きが伝わってきます!(榎本)
いい意味で細かくて細部に徹底している人だから、プレッシャーになってくれます。(鷲司)


榎本大輝(FWコーチ/4年/成城学園)
こだわりがあって、そこに対しての絶対的な責任感があります。熱い気持ちを持って選手に接するところが素晴らしいです。(中西)
腕が太くて、選手に指導だけでなく、自分にも厳しく、寝る間も惜しんでウエイトしています。(中西)
白黒はっきりした人でグレーがないです。確固たる正義感があります。(鷲司)
ワードセンスがあります。(中西)
下の人を見捨てない、できない人に合わせて練習をしています。(岡本)


岡本爽吾(BKコーチ/3年/慶應義塾)
 
吸収力が高く、日々コーチングを学んでくれます。(榎本)
次のことを考えたり、先読みができる人です。高校の時一緒に試合に出たことがあります。(中西)



鷲司仁(FWコーチ/3年/東海大仰星)
関西弁がチャーミングですが、実は全然年上です。綺麗好きで、話が面白いです。(中西)
ラグビーの理解度が高く、結論を先に述べるからわかりやすいです。(榎本)
関西弁がすごいですが、実は大分出身です。世界一周をするなど、人生経験が色々と豊富です。あと寝ることが好きです。(岡本)

ー今年の学生コーチ陣の雰囲気はどうですか?
・コミュニケーションがよくとれています。(中西)
・得意分野がそれぞれ違うので多角的にサポートできるように頑張っています。(榎本・中西)
・ハードワークです。(鷲司・岡本)

ー学生コーチとして、今年意識していることは何ですか?
チームのラグビーを誰よりも理解することと、優勝したときに下の選手たちを1人でも多く上のチームに送り込むことです。(中西)
スキル云々ではなくどれだけ長い時間選手に寄り添えるかです。(榎本)
選手の時の心を忘れずに、選手目線でコーチングすることです。(岡本)
先輩たちとは違った良さを出して行くことです。(鷲司)

ーでは最後に、今年の目標を教えてください。
大学日本一。(全員)


( 写真左から鷲司仁/中西浩大/榎本大輝/岡本爽吾)


ーありがとうございました! 



続いて紹介するのは、ロック・バックローのポジションを務める7名です!

佐藤武蔵 (BR/4/慶應義塾)
性格も外見も男前で、背中で語るタイプの先輩です。男女ともにすごく人気!嘘がつけない、熱い正直者です。(山口)
最近CTBからコンバートしたばかりで、役割は全く違うけれどもすぐに対応をしていました。対応能力が高い人です!(関本)
タックルが低くて、プレー中は仕事人です。(芳樹)
誰よりもパッションがあり、自主ウエイトを陰で頑張っています。(室星)



田中芳樹 (LO,BR/4/慶應義塾)
みんなの兄貴的な、頼れる存在です。なんでも相談できます。(山口)
挨拶をすると一番良い返しをしてくれます。「お疲れ様です」に対して、肩をポンポンしてくれて嬉しいです。(笑)(関本)
身長がとにかく高くて、長いです!()ランニングコースにセンスがあるプレーヤーだと思います。(武蔵)
大きいけれども、しっかり切るプレーを展開します。(室星)


室星太郎 (BR,PR/3/静岡聖光)
真のユーティリティープレーヤー!素直すぎてよくコーチに怒られています。()アジリティが光ります。(武蔵)
アタックがとても強い選手です。(池田)
彼のアタックが好きです!オフが充実していて、よく海に行っています!(関本)



山口凱(BR/3/学習院)
普段はいたずら好きな人です。ラグビー面ではオーバーが強いと思います!(関本) 
タックルとブレイクダウンが上手なバックローです。(池田)
とにかくフィジカルが強いです!日常生活はクールに過ごしているように見えますが、本性を隠しているようにも思えます。()(芳樹)
一番面白いイメージが強いです。(相部)


相部開哉 (LO,BR/2/慶應義塾)
シンプルに、ラグビーがうまいです!タックルは、足首に近い高さでとにかく低いです!(芳樹)
U20の代表としてしばらく海外に行き、また一段と変化した気がします!合宿中に寂しくなったのか、同期によく連絡をしていました。仲間といる時、一番楽しそうなのが印象的です。(関本)
ラインアウトのジャンプがとても軽くて、職人レベルです!()(武蔵)


池田勇希 (LO/2/熊谷)
真面目にウエイトをしているので、体が一番大きくなった選手です。人にいろいろと言われてもすぐ許せる、優しい一面を持っています。(関本)
一発芸の引き出しが多いです!(芳樹,武蔵)
先日の成城学園大戦でいいプレーを見せていました!(一同)


関本圭佑 (BR/2/慶應志木)
体を張るプレーが特徴的です。小さいけれどもタックルが強い!精神的に大人な人だと思います。(池田)
コンタクトをする時の焦らしがとてもうまいです!(室星)
FWの中で一番小さいけれども、とてもアグレッシブです。(芳樹)
小ささが武器になっていると思います。(武蔵)


-皆さんのことがよくわかりました!では、今年のバック5の雰囲気や皆で心がけていることなどはありますか?
BRは今年の春の試合でターンオーバーの回数が少なかったので、そこを伸ばすために、運動量をあげようと全員で目標にしています。(武蔵)
セットプレーの安定を狙っています。ラインアウトに関しては、今年は特に厳しくやっています。徐々にみんなの基礎スキルが上がってきていると思います。(芳樹)
怪我だけはしないようにしよう、と声をかけあっています。(関本)

-最後に、今年の抱負を一人ずつお願いします!
上のチームに上がって、試合ができるように頑張ります!(池田)
怪我をしないように気をつけて、毎試合ラインブレイクできるようになりたいです。(関本) 
体重を増やして、もっと信頼されるプレーヤーになります!(相部)
フィットネスをあげて、試合での仕事量を増やし、その面で評価される選手になります。(山口)
強めのアタックを活かして、黒黄を着てチームの勝利に貢献します!(室星)
最上級生として、プレーで引っ張れる選手になります。ラストイヤー、悔いのないように、日本一になれるように、全力を尽くして毎日頑張ります。(芳樹)

バックローはポジション争いがすごいので、その中で勝ち抜いていきます。日本一の瞬間をグラウンドで迎えたいです。(武蔵)



(写真前列左から田中芳樹/佐藤武蔵/室星太郎/山口凱/相部開哉
後列左から関本圭佑/池田勇希)

次回からいよいよ新入生が登場します!更新をお楽しみに!


慶應義塾體育會蹴球部